半屋外リビングのある住宅の間取り図

今回紹介するのは40坪4LDKの屋根付きテラスのある間取りになります。
間取りの特徴は屋根付きのウッドデッキのテラスがあるということになります。

テーブル置いたりするのに便利です。

広いパントリー収納や土間収納など収納量も非常に大きく確保されています。

間取りの方は西玄関になっていて
そして西道路の方から入っていくようになっています。

配置としては南側に駐車場と庭をとってそして南の駐車場から
玄関ポーチそして玄関ホールに入っていくプランになってきます。

玄関ホールの方にはシューズボックスと土間収納があります。
シューズボックスに靴を入れてさらに土間収納の方にも靴を入れていく
という風になりますがこちらの方にはベビーカーとか
スポーツ用品とか他のものも色々入れられる広いスペースになっています。

中には可動棚とかパイプハンガーをつけてもよいと思います。

玄関ホールは奥に広いような形になります。
洗面室と脱衣室は分かれていて洗面の方は
帰ってすぐ手を洗うのに使うことができます。

またトイレの方も近いのですぐトイレの方も使うことができます。

そして脱衣室の方に入っていくと2畳で収納もあって
奥には2畳一坪タイプの浴室があります。

こちらの方はパントリー収納へ通り抜けられるので
キッチンから直接、脱衣お風呂の方に通り抜けて行くことができます。

キッチンは対面式キッチンになっていてアイランド型になっています。
ぐるぐると回遊性がある間取りになっています。

また先ほどの脱衣室にパントリーを経ていくことができるので
こちらもぐるぐると回遊性のあるようなプランになります。
パントリー収納3.5畳と非常に広いスペースになっていて
キッチン背面の収納も広く、収納の充実したプランになっています。

リビングダイニングをキッチンから見渡すことができます。
リビングとダイニングは同じスペースだけども屋根付きのテラスを挟んで
緩やかにエリア分けされているような形になります。

ダイニングとリビングのスペースから屋根付きテラスを見ることができます。
また、リビング階段で2階へ上がるようになっています。

リビング階段で上がり、そばにベンチスペースがあって
こちらは造り付けでつけているようなイメージです。

タブレットを使ったり読書したりするようなイメージにしています。

南から光が入るので屋根付テラスの方はまあ暗くなるようなイメージありますけれども
光は回り込んでくるのと東にもダイニングの窓があるので暗くなったりはせずに
十分南と東から光が取り入れられるというような間取りになっています。

リビング階段で2階へ上がってきます。

2階の方にはベッドルームが4部屋あって
子供部屋に割り当てられる部屋が3部屋しっかり6畳を取られています。

各部屋にはクローゼット一畳が配置されていて共用の物入れもあります。

2階にも洗面とトイレがあるので1階の洗面とトイレを他の人が使っている場合でも
2階の洗面所トイレがあるのでストレスの軽減になってきます。

寝室は8畳でウォークインクロゼットが3畳、
寝室の南側にはバルコニーテラスがあります。

よこちらの方バルコニーテラスの方は寝室専用という形になり、
洗濯物干しをする時に寝室を通ってt物干しする作業動線になってきます。
他の子供部屋を通らずにバルコニーに行けるという感じです。

またこのバルコニーテラスは一階の屋根付きテラス、
ウッドデッキのテラスにほとんど一緒の広さと形状になってます。

ですのでこちらを狭くすれば、1階のテラスの屋根の部分が小さくなる、
というような計画になっていきます。

今回は今4.5畳ぐらいの広いスペースがあるような計画になります。
こちらの屋根付きのテラスは四人掛けのテーブルを
普通におけるような広さでゆったりと使うことができます。
また屋根があることで雨を避けることになるので
天候が悪い時でも屋外リビングみたいな使い方をすることができます。
リゾート地などで屋外リビングをみることがありますけども、
それの小さい版の形になります。

今回の間取りは屋根付きテラスのある間取りの紹介になりました。

パントリー収納とか土間収納など収納量も充実していて
階段したも収納に使うなど非常に使い勝手を重視した間取りでもあります。

ブログ村に住まいの豆知識ブログが集まる

にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村

カテゴリー: 快適間取り,間取り シュミレーション,間取り 4LDK,間取り図 | Tags: , ,

間取り図集の上へ

最近の投稿

プロフィール

一級建築士、一級建築士事務所を主催。間取りデータバンクの住宅設計を担当、無料の間取り作成サービスにて住宅の間取り作成を行う。

間取り図集はこちら

PVアクセスランキング にほんブログ村

アーカイブ