43坪6LDK部屋数の多い間取り

今回の間取りは43坪6LDKの部屋数の多い間取りです。
北玄関で北道路の想定になっています。

部屋数が多いということはそれだけ家族が増えても
ひとつ屋根の下で暮らしていけると言うことになりますね。

この間取りでは2階に6畳が4室あります。
子供が4人でもそれぞれに部屋を持たせることができます。

それ以上に増えた場合でも、
同姓であれば部屋をシェアできるでしょう。

1階の寝室は夫婦の寝室の設定で、
和室はオールマイティーの想定ですが、
2階に夫婦の部屋を割り当てれば、
1階の2室は親世帯の部屋とすることができます。

二世帯住宅にもなる間取りということです。

子供が二人の場合は、夫婦別々の部屋をもって
1階を夫婦の寝室とすることも可能です。

オーディオルームやホビールーム
トレーニングルームや書斎など、
部屋数があれば生活スタイルにもゆとりが出ます。

そして楽しい時間や、生活が増えるメリットがあります。

衣装室に割り当てたり納戸として使っても良いので
部屋数が多くて損することはないです。

ブログ村に住まいの豆知識ブログが集まる

にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村

カテゴリー: 二世帯住宅 間取り,間取り 6LDK | Tags: , ,

間取り図集の上へ

最近の投稿

プロフィール

一級建築士、一級建築士事務所を主催。間取りデータバンクの住宅設計を担当、無料の間取り作成サービスにて住宅の間取り作成を行う。

間取り図集はこちら

PVアクセスランキング にほんブログ村

アーカイブ