2階リビングの間取り

間取りは2階リビングでリビングダイニングの明るい間取りです。

2階リビングの住宅というのは注文住宅では見られるのですが
建売住宅ではあまり見かけない間取りです。

と言うのも売れ残りのリスクを考えてのことです。

2階リビングは階段を使うので老後大変と言う
都市伝説的な言い伝えで2階リビングの間取りが敬遠されます。

実際のところ1階リビングの住宅で、2階を使わずに住むとなると
ベッドルームが1階になくてはいけませんので
結果的に2階建てである以上いっしょぐらいのリスクと言えます。

老後に2階に上がれない場合は1階にリビングを作ることになります。

その場合洋室のひとつをリビングにするという対応で
具体的にはキッチンつける。

浴室、洗面室が1階に設置されると言うことになります。

2期あり便具のメリットはリビングの天井を高くできること
デメリットだけでなく、日当たりの良い場所に
景色の良い場所にリビングを配置することができます。

ベッドルームは寝室なので、日当たりはあまり関係のない
1階に配置されることでかえって快適だと言う場合もあるでしょう。

ブログ村に住まいの豆知識ブログが集まる

にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村




カテゴリー: 間取り 28坪,間取り 3LDK,間取り図 | Tags: , ,

間取り図集の上へ

最近の投稿

プロフィール

一級建築士、一級建築士事務所を主催。間取りデータバンクの住宅設計を担当、無料の間取り作成サービスにて住宅の間取り作成を行う。

間取り図集はこちら

PVアクセスランキング にほんブログ村

アーカイブ