間取り 階段

image38t

階段の配置で大きく分かれるのが独立階段とリビング階段です。リビング階段は家族と顔を合わせて二階へ上がるのでひきこもりたいさくにあんるといわれます。その反面空気が二階へ抜けて寒いなどのデメリットもあります。独立階段はプライベートが確保され、リビングにお客さんが来ていてもお風呂や洗面所へ行き来ができるプランになります。

参考プランは明るい玄関から入ると玄関収納とシューズクロークがあります。和室は8勝と広くリビングダイニングが南向きになっています。キッチンから洗面への家事導線が確保され、使いやすくなってます。廊下には、クロゼット収納があるので便利です。二階は、全室南バルコニーが大きく取られています。

ブログ村に住まいの豆知識ブログが集まる

にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村

カテゴリー: 間取り 38坪 | Tags: , ,

間取り図集の上へ

最近の投稿

プロフィール

一級建築士、一級建築士事務所を主催。間取りデータバンクの住宅設計を担当、無料の間取り作成サービスにて住宅の間取り作成を行う。

間取り図集はこちら

PVアクセスランキング にほんブログ村

アーカイブ