畳コーナーのある間取り図。書斎は将来的に有効。

今回は畳コーナーのある住宅の間取りです。

20畳のリビングダイニングキッチンがあって
その横に3畳の畳コーナーがついています。

畳コーナーには1畳の押入れがあって、
リビングから少し段差をつけて小上がりになってるイメージです。

腰がかけれるように35センチぐらいの高さで段差があり
下が引き出しになってるようなイメージです。

そしてリビングもダイニングも南に面しているので
南から庭に出ることができます。

キッチンは対面式でキッチンから行きやすい位置に
洗濯機のある脱衣室と洗面室、浴室とトイレの水回りがまとめられています。

家事動線がコンパクトになって移動しやすいといった特徴があります。

そして玄関ホールには2畳の土間収納があってカウンターの収納も下足箱もあります。

こちらの方はスポーツ用品とかだけでなく、
靴とか色んなものを納戸的に収納できます。

洗面室と脱衣室が分かれているので
浴室を利用してる時でも洗面室を家族が使うことができます。

そして洗濯機のある1階から独立階段を上って2階の方に上がっていくと
寝室10畳がありバルコニーに面して配置されています。

寝室はウォークインクローゼット3畳付きになります。

子供部屋の想定の洋室5.2畳が2室あります。
各部屋は南のバルコニーに面しているので日当たりの良い部屋になります。

そして寝室は10畳あるのでゆったりとしたスペースになります。

バルコニーは奥行きもあって幅も広いので
物干しに非常に使いやすいバルコニーの大きさになります。

2階の部屋は全部南に向いています。

建物の形状は長方形に動きにも近いような形状をしているので
建築する時に無理のない形状になりコストも軽減できます。

2階の形状も真四角なのでシンプルに屋根もかけられて
災害とかの雨漏りとかのリスクは少ない家になります。

廊下の収納も結構ありますし洗面脱衣室が分かれているところとか
畳コーナーとかいう面白みもあって日当たりの良い方向に部屋があるので
健康的で家になるんじゃないかなと思います。

また書斎があると趣味をすることで主人の精神が安定し
会社の業績が上がる効果も狙えます。

仕事を家に持ち帰ってきた場合であっても仕事が進みます。

書斎があると金運が上がる効果があると言われるので
長期的に考えれば3畳ぐらいあってもですね全く問題ないですし

豊かな生活や家のローンを払うのに効果があるのではないかとおもいます。

ブログ村に住まいの豆知識ブログが集まる

にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村

カテゴリー: 間取り シュミレーション,間取り 人気,間取り図 | Tags: , ,

間取り図集の上へ

最近の投稿

プロフィール

一級建築士、一級建築士事務所を主催。間取りデータバンクの住宅設計を担当、無料の間取り作成サービスにて住宅の間取り作成を行う。

間取り図集はこちら

PVアクセスランキング にほんブログ村