将来子供部屋を仕切るタイプの家の間取り図

参考のプランは総二階の2階建ての間取り図です。

総二階でシンプルな形状なのでローコストで建築が可能です。

リビングダイニングキッチンは20畳で広く、
キッチンは対面式でキッチンからはダイニングリビング越しに庭が見えます。

LDKの南の窓は大きく明るい間取り図になります。

洗面室と脱衣室は別になります。

バスルーム、脱衣室を使用時でも洗面台を使用することができて、
トイレ使用後も洗面台を使えるので洗面台が生かされます。

リビング階段で2階へ上がり南側には12畳の部屋があります。

新築当初は寝室として使い、子供の成長に合わせて部屋を仕切れるような間取り図です。

部屋を仕切った後でも使えるように
クロゼットとドアが2か所配置されています。

寝室は9畳で作り付けの書斎カウンターがあります。

家事コーナーにも書斎コーナー、パソコンスペースにもなります。

ウォークインクロゼットは3畳でゆったりと広いです。

30坪のコンパクトな間取りで収納が足りないと感じた場合は
小屋裏にロフト収納を作るのもよいでしょう。

ブログ村に住まいの豆知識ブログが集まる

にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村

カテゴリー: ローコスト住宅の間取り,間取り シュミレーション,間取り 3LDK | Tags: , ,

間取り図集の上へ

最近の投稿

プロフィール

一級建築士、一級建築士事務所を主催。間取りデータバンクの住宅設計を担当、無料の間取り作成サービスにて住宅の間取り作成を行う。

間取り図集はこちら

PVアクセスランキング にほんブログ村

アーカイブ