家事動線に配慮したリビング階段の間取り

参考のプランは36坪4LDKのリビング階段の間取りです。

リビングダイニングキッチンは20畳で対面式キッチン。
ダイニングとリビングは一体化して広く見えるLDKです。

和室は6畳で引き戸を開けることでリビングに開放できて、
リビングダイニングと一体化して26畳の部屋になります。

沿面脱衣室や浴室はキッチンの近くで行きやすい配置計画なので
家事動線がコンパクトになっています。

また、キッチンからリビング階段で二階へも上りやすく、
物干しにも行きやすくなります。

リビング階段で二階の個室に行くことで
必ず家族と顔を合わせるためコミュニケーションが促進され
家族のつながりが強くなる間取りでもあります。

子供部屋の設定の洋室6畳は2室で南のベランダに面しています。

寝室は8畳で4.5畳の大きなウォークインクロゼットがあります。
4.5畳の大きさなので衣裳室になります。

トイレは1階と2階に二か所で混雑解消になります。

ブログ村に住まいの豆知識ブログが集まる

にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村

カテゴリー: 間取り 4LDK,間取り図,間取り図集 35坪 | Tags: , ,

間取り図集の上へ

最近の投稿

プロフィール

一級建築士、一級建築士事務所を主催。間取りデータバンクの住宅設計を担当、無料の間取り作成サービスにて住宅の間取り作成を行う。

間取り図集はこちら

PVアクセスランキング にほんブログ村

アーカイブ