ファミリークロゼットと部屋干し室のある家事動線の家の間取り

敷地の大きさ:
13M×16M

建物の規模:
29坪2LDK

必要な部屋:
リビング10畳
ダイニング12畳
寝室8畳
ウォークインクロゼット3畳
洋室6畳
クロゼット

シューズクロゼット3畳
洗面室 脱衣室
トイレ1.5畳

中庭6畳

間取りの要望:

玄関から中庭が見える
人いシューズクローク土間収納

リビングとダイニングは別にする
対面式キッチン
リビングとダイニングから中庭が見える
ベッドルーム側にトイレ(玄関付近ではなく)
明るい洗面室

家族構成:

夫婦 子供1人

今回紹介する間取りは40坪4LDK のファミリークローゼットと
部屋干し室のある間取りになります。

敷地は南道路で玄関は南玄関、
玄関には3畳の広いシューズクロークがあって
玄関の土間と玄関ホールから2箇所から出入りができます。

リビングダイニングキッチンは18畳で
対面式キッチンキッチンの横にパントリー収納があって
パントリー収納から勝手口で外に出ることができます。

東側の洋室6畳の部屋は書斎に使って行くようになっています。

北側の方に洗面室と脱衣室浴室トイレがあって
洗面室と脱衣室はそれぞれ別の部屋になって別れています。

リビング階段で2階へ上がると、
寝室8畳クローゼット2畳が東側にあって、
南側に洋室6畳二部屋があります。

また南側に3畳の部屋干し室があって、
さらにその南にバルコニーがあります。

北西の方に6畳の広いファミリークローゼットがあって、
家族全員の衣類などをしまうことができます。

廊下に物入れなどもあって収納量も充実しています。
北側の方にトイレが1畳あって、
一階と二階にトイレが2箇所あるような設計になっています。

人気の部屋干し室のある間取りになっていて
キッチンからリビング階段を上って部屋干し室に行き、
ファミリークローゼットに収納する洗濯動線も確保されています。

主婦の家事動線のよさを考えた間取りになっています 。

18坪1LDK低予算で建てる一人暮らしの平屋の間取り

今回の間取りは18坪1LDKの一人暮らしの間取りです。

東側玄関になっていて東玄関で東道路。
東に駐車場を配置していきます。

北道路や南道路などでも使うことができます。

シューズクロークが2畳で玄関土間からと
玄関ホール側から2箇所から出入りができます。

12畳のリビングダイニングキッチンは対面式キッチンです。

リビングダイニングキッチンには7畳の寝室が隣接して
引き戸で開放してリビングと一体化することができます。

5.6畳の広いウォークインクローゼットは洗面側と寝室側から
2箇所から出入りできるファミリークローゼットになっています。

洗面と脱衣、トイレ、浴室は北側に配置されていて
お風呂も2畳一坪タイプと広くなっています。

18坪とコンパクトな間取りなので
低予算で建てられる平屋の間取りになっています 。

中庭のある平屋の間取りシミュレーション 38坪4LDK

今回紹介するのは38坪4LDKの中庭のある平屋の間取りです.

玄関ホールを入ると正面に8畳の広い中庭が見えます。

この中庭にはリビングキッチンダイニングそして南の洋室から
洗面脱衣室の横のホールからも見ることができて、
内側から沢山の部屋に光を取り入れることができます。

リビングに接して洋室6畳があってキッチンはダイニングと縦並びで
背面の収納も広くパントリー収納もあって快適に使うことができます。

子供部屋の設定の洋室は6畳、二部屋ですが
その内の一つがリビングに接して開放することによって
多目的に使えることになり
その家族構成によって用途を変えることができます。

玄関の横に床の間付きの和室があって、こちらは仏間に使うこともできます。

洗面と脱衣が分かれておりトイレは2ヶ所あって
家族が快適にバッティングせず使うことができます。

寝室8畳は南の方にあってウォークインクロゼットが3畳、
全ての部屋が明るく風通しの良い状態になっており
さらにリビングには中庭から光を取り入れられるような
間取りになっています 。

主婦専用家事室のある住宅の間取り、ファミリークロゼット付き子育て間取り

44坪4LDK の2階建ての間取り

玄関は西玄関になっており、
玄関入ってすぐのところに幅の広い洗面台とカウンター付きのトイレがあります。

リビングダイニングキッチンは20畳と広くなっていて
キッチンは対面式、ダイニングとリビングが南に面しています。

和室6畳は押入れ2畳付がリビングに引き戸で開放してつながるようになっていて、
さらにリビングを広く使うことが出来ます。

またこの和室は南に面して広くなっているので
ゲストルームや寝室などにも使うことができます。

キッチンの横には3畳の広い家事室があって主婦の書斎的に使うスペースになります。

キッチンのすぐそばに洗濯機を置く洗面脱衣室とお風呂があって、
家事動線がコンパクトになっています。

洗面脱衣室の横にはファミリークローゼットがあって、
下着などを入れるリネン庫になっています。

階段は独立階段なっていて、2階には10畳の寝室、
広い4畳のウォークインクローゼット、6畳の洋室が3部屋あって、
子供が3人いても別の部屋にすることができます。

それぞれの部屋には1畳のクローゼットがあって、
収納も広くなっています。

2階にも洗面とトイレがあるので人数が多くても
混雑してトイレや洗面が使えないということもなく
ストレスがない生活を送ることができます。

2階のバルコニーも南に面して広く
1階のリビングダイニングキッチンや和室の南にも
濡れ縁的なウッドデッキの庭が付いています。

老後に住む小さな平屋の間取り 25坪3LDK間取りシミュレーション

敷地の大きさ:
16.8M×10.2M 西道路

建物の規模:

24.5坪 3LDK 平屋建て

必要な部屋:

LDK14畳
洋室6畳 2室 クロゼット1畳
和室 4.5畳 押入れ 仏間
土間収納 1.8畳

洗面脱衣室3

浴室 2畳 1坪タイプ
トイレ1畳

間取りの要望:

老後に夫婦二人で住む平屋の間取り
玄関は西側で西道路になっています
玄関ホールには2畳の土間収納があり
玄関土間とホールの二か所から出入りできるように

リビングダイニングキッチンは15畳でアイランドキッチン

和室はリビングに接して作り引き戸を開放できるようにする
ゲストルームを兼ねる和室 リビング兼ゲストルームの役割
茶の間や子供や孫が来た時に宿泊できる部屋になります。

和室に仏間を作る

全室南側に作り日あたりをよくする

北側には水回りが配置され各ベッドルームやLDKの中間に位置して
それぞれの場所から使いやすい距離にしてあります。

ベッドルームは玄関付近と東に6畳の部屋が2つで
各部屋にクロゼットが1畳ほしい
寝室付近にトイレを配置する
夫婦が別の部屋で寝るようなイメージです。

平屋ですので上に部屋がありませんからリビングの天井を高く

家族構成:

夫婦二人 子供が遊びに来る

最近の投稿

プロフィール

一級建築士、一級建築士事務所を主催。間取りデータバンクの住宅設計を担当、無料の間取り作成サービスにて住宅の間取り作成を行う。

間取り図集はこちら

アーカイブ